« 明治神宮 | メイン | サマースクール »

 捨てたくない

うちに天板がまっぷたつに割れた、ちゃぶ台がある。
もう割れてから9年くらいたってて、も一つ壊れかけてる全身鏡と一緒に子供たちのベッドと壁の隙間に押し込んである。
鏡はたまーに必要になるので、ひきずりだして使うのだけど、割れてしまったちゃぶ台はねじ頭とか出てて、結構危険。でも、捨てられない。捨てたくない。いつか修理して使うのだ!絶対。。

一人暮らしをはじめたころだから、15年以上前かな・・一人暮らしをすることにすごいワクワクで、インテリアも好きなものを集めるのだ!とあちこち見て歩いた。テーブルも欲しかったので、すごく探した。新品のステキなのもいいけど、雑誌であこがれの地恵比寿に古道具屋さんがあると知って、一応見に行かなくっちゃ♪と雑誌の地図を頼りに探した。

結構歩いたかな。。なにせ方向オンチだし、住宅街みたいなとこに入っちゃって、わからなくなりそうだーと思ったら見つかった。恵比寿とかのショップって少し敷居が高くて、入りにくい。田舎者だし。。でも、「がんばって」入った。古めかしい、でもステキな家具やインテリアがたくさん!まさに古道具屋さん。こういうので部屋つくりたい。。でも、意外とどれも高かった。。70.gif
とりあえず、テーブルテーブル。。お!ちゃぶ台!!とある一角にちゃぶ台がいっぱいあった。これだーー!
一つ一つ値段が違かったような。その中から損傷の程度が割りと少なくて、値段もまあまあというのを選んだ。お店の人に購入の旨を伝えると、もう一度キレイに塗りなおしてくれたような記憶がある。

その日のうちにか、日にちを待ったのかは忘れちゃったが、持って帰らなくちゃならない。その頃は車を出してくれるような友達も彼氏もいなかったし、手で持つしかなく、お店の人が持ちやすいように、梱包してくれた。でも、それでも重いし、でかいし、天板は丸いし、持ちにくい・・でも、早く持って帰りたく、そのまま電車に乗ったのだった。

恵比寿から、当時の住まい小岩まで、、、乗り換えもあったよ。。
はずかしかったけど、いいお買い物だよな~いいお買い物でしょ~とうれしい方が上だった。

そうしてうちに来て、結婚してからも部屋の真ん中を陣取ってたちゃぶ台くんなのだ。
すこしきしむけど、丸くて大きくて、ゴハンもいっぱい置けて。
だから捨てられない。

今年の夏は時間がありそうなので、修理できるかな。。

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://my.grin28.com/mt-tb.cgi/678

 コメント (2)

そんなに思い出のあるちゃぶ台、修理がんばって~~~♪

うん!がんばるのだー
でも、無理だったらいよいよ。。
いや~ん。。その時は修理をたのもうかな。。
(誰に?)

 コメントを投稿

About

2006年07月02日 07:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「明治神宮」です。

次の投稿は「サマースクール」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。